みつ和総合環境研究所:シックハウス・アレルギー対策の家造り・リフォームから家具・ファブリックなどオリジナルオーガニック製品も取り扱います。「衣」「食」「住」の3つの柱で健康な生活を考えていきませんか?

Home > 安全建材でリフォーム > シックハウス対策のリフォームをしたい

健康な家を建てようボタン
安心建材でリフォームボタン
自然素材で作った建材ボタン
安心な日用製品ボタン
みつ和についてボタン
よくあるご質問ボタン

 

 

安心建材でリフォーム
リフォーム風景

 健康材料を使ったリフォーム工事を致します

せっかくのリフォーム。どうせなら健康にも配慮したいものですね。
みつ和では有害な化学物質を出さない建材を使いリフォームするのはもちろん、 ただ良い建材を使うだけでなく、職人さんが手間をかけて丁寧に作業していきます。
ここではみつ和のこだわりのリフォーム風景をご紹介致します。

工事のやり方でも違いがある健康リフォーム

フローリング工事
フローリング工事1
フローリングを貼り替える工事では通常接着剤を使用します。
理由は工事が早く簡単に出来るからです。
しかしみつ和のリフォームはほとんど接着剤を使わず全て釘打ちで貼っていきます。
ムク材のフローリング貼りは手間が掛かります。
小さな板を釘で一枚一枚丁寧に住む人の健康を願いながら工事します。
フローリング工事2
仕上がり例  
フローリング仕上がり例1 フローリング仕上がり例2
カーペットからフローリングへのリフォー
リフォーム前のじゅうたん敷き

リフォーム前

左向き矢印

リフォーム後フローリング貼り

リフォーム直後

アトピー・アレルギー・喘息の原因のひとつにダニ・カビ・ハウスダストが挙げられます。
上記写真のお宅はアレルゲンであるカビ等でじゅうたんが一部変色していました。
フローリングに変えるだけでカビは生えにくくなり、ダニは1/1,000以下になります。
その為、カーペットからフローリングへのリフォームはお医者さんのご紹介で相談を受け、リフォームすることが多いのです。

クロスの貼り替え

クロス全体を貼っていきます

クロスの貼り替え

丁寧に貼っていきます

丁寧に貼っていきます

継ぎ目を丁寧に貼っています

継ぎ目をしっかり貼っていきます

 

壁一面を貼っていきます

いつもみつ和の工事を担当してくださる職人さんが
慣れた手つきで作業を進めます

クロスは部屋全体のかなりの面積を占めるため、シックハウス対策には重要な部分です。
それ以外にも、みつ和のクロスはビニール素材を使用せず全て天然のものを使っているため、部屋全体がホッとくつろげるような雰囲気の空間となります。

珪藻土もお勧めです

珪藻土を塗っているところ

珪藻土を塗った壁

珪藻土を塗った壁2  
湿気や臭いが気になるところは珪藻土がお勧めです。
壁が乾燥する過程で、下の部分は湿度が高い為なかなか乾きません。
珪藻土は臭いを吸着したり湿度調整をする為、そのような場所に適しています。

ページTOPへ